HOME 教育状況公表 令和2年10月25日

ラジカル

1.

化合物カケラきれっぱし活性があり不安定なものはフリーラジカルいいますスーパーオキシドアニオン1)ヒドロキシルラジカル2)重項酸素3)重項酸素4)などESR測定します5)

ガス青いのはラジカルよる化学発光6)

電子スピン共鳴(ESR),機器分析
仁科 辰夫, 卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2007).

ガスの科学館,科学館
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

(1スーパーオキシドアニオンSuper Oxide AnionO2-, FW = 31.9988 g/mol, (化学種).
(2ヒドロキシルラジカルHydroxyl radicalHO・, FW = 17.00734 g/mol, (化学種).
(3一重項酸素1O2, FW = 31.9988 g/mol, (化学種).
(4三重項酸素O, FW = 15.9994 g/mol, (化学種).
(5電子スピン共鳴(ESR),機器分析
仁科 辰夫, 卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2007).
(6ガスの科学館,科学館
立花 和宏, お散歩の中にサイエンスを, 講義ノート, (2006).

2.

おおくはフリーラジカルのことをさします。

3.

卒業研究(C1-磁気共鳴計測研究グループ-2004)

4.

ESR活性酸素ついての入門講座である電子スピンサイエンス学会(SEST) ESR入門セミナー1),回ESR入門セミナー2)開催されます
(1電子スピンサイエンス学会(SEST) 第2回ESR入門セミナー会議.
(2第3回ESR入門セミナー会議.