⇒#342@装置;

ドクターラップ

製品ID41

〔891〕9号館 仁科研究室(9-300-3)  北西側
9号館 仁科研究室(9-300-3)  北西側
【測定装置】ドクターラップ⇒#342@測定装置;
,マルトー(株) ML-160
,


みえは2009年にそれまでの研究鋳鉄の凝固解析および組織観察による被削性評価というテーマ卒業論文してまとめ山形大学卒業した1)

こもりは2008年にそれまでの研究デジタルハイスコープ用いた鉛蓄電池負極の硫酸鉛結晶発生の可視化というテーマで卒業論文としてまとめ山形大学卒業した2)


研磨装置用にエポキシ硬化させる高精度トプレート

微小電極3)
デジタルハイスコープ4)



実験方法 > 電極 > 微小電極,電極
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).

(1鋳鉄の凝固解析および組織観察による被削性評価
鈴木 美恵, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (1).
(2デジタルハイスコープを用いた鉛蓄電池負極の硫酸鉛結晶発生の可視化
小森 康孝, 山形大学  物質化学工学科, 卒業論文 (1).
(3実験方法 > 電極 > 微小電極,電極
仁科 辰夫,卒業研究(C1-電気化学, 講義ノート, (2006).
(4英語版キーワード.


この 装置 ドクターラップが設置されている 区画


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/