⇒#150@装置;

Lバンド電子スピン共鳴(ESR)画像装置


ログオン

〔850〕3号館 3-3303
3号館 3-3303


電子スピン共鳴ESR現象画像化する装置でありESR-CT画像スライス取得することができる外径35mm程度の試料測れます特徴して生きたまま(インビボ)生体試料のフリーラジカル分布情報得るころができますこの装置では局所マイクロ波ESR法時系列画像法低周波ESR法実現できる画像行う計算機はUNIXベースする計算機で行われていますのでUNIX基本操作の知識が必須となります

卒業研究C1-磁気共鳴計測研究グループ200420061)L-バンド電子スピン共鳴画像装置マニュアル2)回ESR入門セミナー3)

L-バンドESR装置よるTEMPOL水溶液のESRスペクトル4)



L-バンドESR装置によるTEMPOL水溶液のESRスペクトルグラフ.

(1卒業研究(C1-磁気共鳴計測研究グループ-2004~2006),精密応用化学専修コース(~H15),etc,物質化学工学科,山形大学
仁科 辰夫, シラバス, (2008).
(2L-バンド電子スピン共鳴画像装置マニュアル,,etc,,
仁科 辰夫, シラバス, (2008).
(3電子スピンサイエンス学会(SEST) 第2回ESR入門セミナー会議.
(4L-バンドESR装置によるTEMPOL水溶液のESRスペクトルグラフ.


この 装置 Lバンド電子スピン共鳴(ESR)画像装置が設置されている 区画


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/