⇒#146@装置;

小型L-バンドESR装置


ログオン

〔856〕


重量50kg程度のため、装置を運ぶことができるLバンド電子スピン共鳴ESR装置です。直径10mm程度のセンサーを有し、その中に入る試料フリーラジカル観測できます。共鳴周波数が700MHz程度と、市販されているXバンドESR装置と比較すると低く、生体などの水っぽい試料測定可能なことが特徴です。
この装置では、センサーとして、表面コイル型共振器を使用しています。また、計測手法は、局所マイクロ波ESR法です。

参考:低周波ESR法


この 装置 小型L-バンドESR装置が設置されている 区画


山形大学 データベースアメニティ研究所
〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
准教授 伊藤智博
0238-26-3753
http://amenity.yz.yamagata-u.ac.jp/