C1 Laboratory

如月

February

2014/2/01~2014/03/01


寒さも峠を越え、春の気配が感じられる 立春。立春を過ぎたら、余寒お伺い申し上げます。 修士論文提出、公聴会、 卒業研究発表会、打ち上げの謝恩会、卒業論文提出、入学試験、イベントが目白押しですね。雪灯篭祭り。

c1  2014  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4


2014年2月

まだだね

2014年2月

太陽光発電による通信設備の電源2重化開始

太陽光発電および公共産業リチウムイオン蓄電システム1)自立運転の出力の電源部の通信設備に供給開始した停電公共産業リチウムイオン蓄電システム1秒程度の電源供給が停止しるためUPS介して接続した最大負荷は6KVA程度になると推測される

研究ノート太陽光発電設備による通信機器の落雷停電対応2)
研究ノート太陽光発電用いた学術情報基盤センター通信機器の動作試験3)



太陽光発電および公共・産業用リチウムイオン蓄電システム運用開始
伊藤 智博, 研究ノート, (1).

太陽光発電設備による通信機器の落雷・停電対応
伊藤 智博, 研究ノート, (1).

太陽光発電を用いた学術情報基盤センター通信機器の動作試験
伊藤 智博, 研究ノート, (1).

(1太陽光発電および公共・産業用リチウムイオン蓄電システム運用開始
伊藤 智博, 研究ノート, (1).
(2太陽光発電設備による通信機器の落雷・停電対応
伊藤 智博, 研究ノート, (1).
(3太陽光発電を用いた学術情報基盤センター通信機器の動作試験
伊藤 智博, 研究ノート, (1).

太陽光発電による通信設備の電源2重化開始

2014年3月

2014年3月

2014年3月

2014年3月
  • ?

  • 研究ノート追加
    詳細
    山形大学 大学院 理工学研究科 C1ラボラトリー
    〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
    准教授 伊藤智博
    0238-26-3753
    http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/