C1 Laboratory

葉月

August

2013/8/01~2013/09/01


学会の要旨の準備は大丈夫ですか?

c1  2013  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4


2013年8月


 1)人日小寒大寒
 2)立春雨水
 弥生3)上巳啓蟄春分
 4)清明穀雨
 5)端午立夏小満
 水無6)芒種入梅夏至
 7)半夏生小暑大暑
 8)立秋処暑
 9)重陽白露秋分
10神無10)寒露霜降
1111)立冬小雪
12師走12)大雪冬至

20120813)
201114)
201015)
200916)
200817)
200718)
200619)
200520)
200421)
200322)
200223)



高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 1月(睦月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2003).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 2月(如月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 3月(弥生),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 4月(卯月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 5月(皐月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 6月(水無月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 7月(文月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2009).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 8月(葉月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 9月(長月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 10月(神無月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 11月(霜月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 12月(師走),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2010).

2012年08月
立花 和宏, 研究ノート, (2013).

2011年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

2010年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2010).

2009年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2009).

2008年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2009).

2007年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

2006年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

2005年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

2004年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

2003年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

2002年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

(1高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 1月(睦月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2003).
(2高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 2月(如月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(3高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 3月(弥生),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(4高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 4月(卯月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(5高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 5月(皐月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(6高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 6月(水無月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(7高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 7月(文月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2009).
(8高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 8月(葉月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).
(9高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 9月(長月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(10高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 10月(神無月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(11高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 11月(霜月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(12高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 12月(師走),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2010).
(132012年08月
立花 和宏, 研究ノート, (2013).
(142011年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).
(152010年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2010).
(162009年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2009).
(172008年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2009).
(182007年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).
(192006年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).
(202005年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).
(212004年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).
(222003年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).
(232002年8月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

2013年8月

Open Identity Exchange (OIX) LoA1認定 < 山形大学

201381山形大学SAML2認証トークンIdPがOpen Identity Exchange (OIX)LoA1(保証水準)認定されました

OIX 認定プロバイダーリストhttp://openident…

学認-OIX LoA 1 認定プログラムhttps://www.gaku…

国立情報学研究所プレスリリース:
http://www.nii.a…

カレントアウェアネス-E: http://current.n…

山形大学プレスリリース
http://www.yamag…

関連発表山形大学LoA1申請と認定まで1)

ノートLoA1に対応したIdPの設定2)

関連動画
ピカッとさいえんす暗号セキュリティ: http://www.youtu…



LoA1に対応したIdPの設定
伊藤 智博, 研究ノート, (2013).

(1山形大学のLoA1の申請と認定まで
伊藤 智博, 学認「OIX LoA 認定プログラム」説明会開催, (2012).
(2LoA1に対応したIdPの設定
伊藤 智博, 研究ノート, (2013).

Open Identity Exchange (OIX) LoA1認定 < 山形大学

ローソン Squareリーダー取り扱い開始


20138 6 クレジトカードリーダーSquareリーダー販売開始
http://www.lawso…

http://www.lawso…

ローソン Squareリーダー取り扱い開始

【見学】ヤクルト@岩手県

【見学】ヤクルト@岩手県

LoA1に対応したIdPの設定

LoA1に対応したIdPの設定


tomcatの配下のweb.xml下記の内容追加
!-- Servlet for doing LoA1 Username/Password authentication --
servlet
servlet-nameUsernamePasswordLoA1AuthHandler/servlet-name
servlet-classedu.internet2.middleware.shibboleth.idp.authn.provider.UsernamePasswordLoginServlet/servlet-class
load-on-startup3/load-on-startup
!-- for OIX-LoA1 --
init-param
param-nameauthnMethod/param-name
param-value
http ://idmanagement.gov/icam/2009/12/saml_2.0_profile/assurancelevel1
/param-value
/init-param
/servlet

servlet-mapping
servlet-nameUsernamePasswordLoA1AuthHandler/servlet-name
url-pattern/Authn/UserPasswordLoA1/url-pattern
/servlet-mapping


handler.xmlに下記の内容追加
!-- Username/password LoA1 login handler --
LoginHandler xsi:type="UsernamePassword"
jaasConfigurationLocation="file:///opt/shibboleth-idp-2.1.5/conf/login.config"
authenticationServletURL="/Authn/UserPasswordLoA1"
AuthenticationMethodhttp ://idmanagement.gov/icam/2009/12/saml_2.0_profile/assurancelevel1/AuthenticationMethod


relying-party.xml下記のように修正
DefaultRelyingParty provider="https ://upki.yamagata-u.ac.jp/idp/shibboleth"
defaultAuthenticationMethod="urn:oasis:names:tc:SAML:2.0:ac:classes:PasswordProtectedTransport"
defaultSigningCredentialRef="IdPCredential"


http ://とhttps: //スペースは削除してください自動的にハイパーリンクが設定されるのでスペース追加しています

ノートOpen Identity Exchange (OIX) LoA1認定 < 山形大学1)



Open Identity Exchange (OIX) LoA1認定 < 山形大学
伊藤 智博, 研究ノート, (2013).

(1Open Identity Exchange (OIX) LoA1認定 < 山形大学
伊藤 智博, 研究ノート, (2013).

LoA1に対応したIdPの設定

2013年9月

9月です節句としては重陽などがあります

物理量磁気モーメント1)

いい季節ですね


(1磁気モーメント μ = 1 / J/T.

2013年9月
  • ?

  • 研究ノート追加
    詳細
    山形大学 大学院 理工学研究科 C1ラボラトリー
    〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
    准教授 伊藤智博
    0238-26-3753
    http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/