C1 Laboratory

霜月

November

2002/11/01~2002/12/01


c1  2002  4  5  6  7  8  9  10  11  12  1  2  3  4


2002年11月

200211月

関連講義電気化学の庵,11月霜月1)

毎月
 睦月2)小寒大寒
 如月3)立春雨水
 弥生4)啓蟄春分
 卯月5)清明穀雨
 皐月6)立夏小満
 水無月7)芒種入梅夏至
 文月8)半夏生小暑大暑
 葉月9)立秋処暑
 長月10)白露秋分
10神無月11)寒露霜降
11月霜月12)立冬小雪
12師走13)大雪冬至

201111月14)
201011月15)
200911月16)
200811月17)
200711月18)
200611月19)
200511月20)
200411月21)
200311月22)
200211月23)
200111月24)
200011月25)
199911月26)
199811月27)



高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 11月(霜月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 1月(睦月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2003).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 2月(如月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 3月(弥生),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 4月(卯月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 5月(皐月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 6月(水無月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 7月(文月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2009).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 8月(葉月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 9月(長月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2010).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 10月(神無月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 11月(霜月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).

高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 12月(師走),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2010).

2011年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

2010年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2010).

2009年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

2008年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

2007年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2008).

2006年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2008).

2005年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).

2004年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

2003年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2007).

2002年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2010).

2001年11月
, 研究ノート, (2011).

2000年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2009).

1999年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).

1998年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2009).

(1高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 11月(霜月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(2高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 1月(睦月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2003).
(3高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 2月(如月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2006).
(4高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 3月(弥生),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(5高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 4月(卯月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2008).
(6高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 5月(皐月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(7高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 6月(水無月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(8高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 7月(文月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2009).
(9高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 8月(葉月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2011).
(10高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 9月(長月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2010).
(11高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 10月(神無月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(12高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 11月(霜月),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2012).
(13高等学校 > 地学(高 > 暦(カレ >  > 12月(師走),
立花 和宏,電気化学の庵, 講義ノート, (2010).
(142011年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).
(152010年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2010).
(162009年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).
(172008年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).
(182007年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2008).
(192006年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2008).
(202005年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2011).
(212004年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).
(222003年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2007).
(232002年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2010).
(242001年11月
, 研究ノート, (2011).
(252000年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2009).
(261999年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2012).
(271998年11月
立花 和宏, 研究ノート, (2009).

2002年11月

2002年11月の・・・

2002年11月の・・・

オフィスイレブン

オフィスイレブン

有機電解による生体材料金属の粗面化(RSP事業)

むっし1)
にら2)

新技術の概要
  育成試験の内容
 生体内で使う材料して強い耐食性有しかつ表面皮膜が電子絶縁性であって生体適合性が期待される金属にタンタルニオブがある生体組織との密着性向上させるにあたりその表面エンボス加工することは有効であるがその耐食性ために電解チング行えないと考えられてきたそこで生体内で使う材料して強い耐食性有するタンタルニオブ有機電解液使うことで電解チング表面エンボス加工する

  工業所有権
期間中平成14119日~平成15320に出願した特許はなし
番号 発明考案の名称 発明 出願人  

実施期間
    平成 14  11  9 日~平成 15  3  20 

実施場所
  山形大学工学部
  所在地:山形県米沢市城南丁目3-16

2002平成14年度ノート3)



◆2002(平成14)年度ノート
立花和宏, 研究ノート, (2002).

(1種々の電解条件下における非水溶液中のニオブのエッチング制御
武蔵 信之, 卒業論文, (2002).
(2有機電解液を用いた生体材料金属の電解エッチング法の開発
韮澤 祐司, 卒業論文, (2002).
(3◆2002(平成14)年度ノート
立花和宏, 研究ノート, (2002).

有機電解による生体材料金属の粗面化(RSP事業)

【議事】ニオブCV

【議事】ニオブCV

2002年12月

200212

1231OB忘年会福島1)土湯
ラボ離散会OB会の履歴2)



福島県,東北地方
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).

C1ラボの離散会とOB会の履歴
立花和宏, 研究ノート, (2004).

(1福島県,東北地方
仁科 辰夫, 電気化学の庵, 講義ノート, (2007).
(2C1ラボの離散会とOB会の履歴
立花和宏, 研究ノート, (2004).

2002年12月
  • ?

  • 研究ノート追加
    詳細
    山形大学 大学院 理工学研究科 C1ラボラトリー
    〒992-8510 山形県米沢市城南4丁目3-16 3号館(物質化学工学科棟) 3-3301
    准教授 伊藤智博
    0238-26-3753
    http://c1.yz.yamagata-u.ac.jp/