半年間の授業の受講成果

半年間の授業でホームページの仕組みや公開の方法、分子軌道計算の方法、ファイル変換の仕組み、便利な数式処理ソフトがあることや、情報の伝達の仕組みなど、情報に関する知識を今まで以上に知ることができそれらの活用法も知ることができた。